So-net無料ブログ作成
蕎麦好き日記 ブログトップ

蕎麦好き [蕎麦好き日記]





日清から期間限定で発売中のこの蕎麦。
どん兵衛よりも出汁も麺もそれっぽく、蕎麦好きの僕ですがこれは美味いと思う。

どん兵衛の蕎麦もここまでだったらいいのに。
是非食べてみてください。。

http://www.nissinfoods.co.jp/product/p_2748.html?new=1

[食う]どん兵衛 てんぷらそば [蕎麦好き日記]


ぴんそばという文字にひかれて今日の昼食。
蕎麦好きなので妙に気になりまして。

いうほどピンそばじゃない。
まあ以前に比べて麺にコシが出た気はする。


[食う]そば処 奥社前食堂 [蕎麦好き日記]

 

蕎麦の本場長野の戸隠で食った蕎麦。特ざる。

こういう店に来ると蕎麦はもちろんだが、そばつゆの美味さにうなりますな。

右は蕎麦がき。初体験。

 

 

そば処 奥社前食堂

長野県長野市戸隠奥社3688


蕎麦打ち職人への道 第4話 [蕎麦好き日記]

蕎麦打ちをするきっかけになった窪川(現四万十町)の松葉川温泉で蕎麦打ち体験リターンズ。

独学では行き詰ったので再度教えていただこうかと。

そば粉をふるいにかけ

水と卵白を混ぜたものを少しずつ、粉全体にまんべんなく

手早くこねてひとまとめに

真ん中をくぼませるように伸ばしていき

棒を使い四方に広げていく

広げたものを折りたたんで包丁で切っていく。リズム良く切っていくのがコツかも。

自宅で簡単!おいしい蕎麦の打ち方―蕎麦粉の選び方から、二八蕎麦、十割蕎麦、蕎麦料理のつくり方まで

自宅で簡単!おいしい蕎麦の打ち方―蕎麦粉の選び方から、二八蕎麦、十割蕎麦、蕎麦料理のつくり方まで

  • 作者: 片倉 英統
  • 出版社/メーカー: ナツメ社
  • 発売日: 2004/02
  • メディア: 単行本


より大きな地図で おかMAP を表示

[そばつゆ]マルキンのそうめんつゆ [蕎麦好き日記]

醤油作りのメッカ小豆島から買ってきたマルキン醤油のそうめんつゆ。

そうめんつゆだけにちょい薄めだが、さすがはマルキン。薄くてもそばにも負けないくらいしっかりしてました。

マルキン醤油


蕎麦打ち職人への道 第3話 [蕎麦好き日記]

だいぶ間があきましたが飽きたわけではありません。

GWなのに今年はほとんど休みがないわけですが、その中でも数少ない休みを利用して蕎麦を打ちましたよ。

粉に水分をふくませます。

で、こねるとこんな感じ。

 

今回は一言で言うと失敗。まあ食べれなかったわけではないですがね。以前より気候が暖かくなったせいもありこねてる間に水分が飛んでしまいまとまらずボロボロになりました。のんびりやってたせいもありますが。

なんとか麺状に切ってゆでました。うどん並の太さです。

とにかく手際よくやる。今回の教訓はこれに尽きる・・・。


蕎麦打ち職人への道 第2話 [蕎麦好き日記]

さて、昨日の失敗をいかして今日こそは。

と思ってたんやが一人で二日連続失敗するとかなりブルーなので誰か人を呼ぶことにする。一緒に蕎麦打ちませんか?

「する!」ということでドラやん登場。

昨日の失敗はするまいと小麦粉は買ってきた。今日は7対3の割合でつなぎを入れる。

  ※これは僕の手

やっぱ昨日の敗因はつなぎやったか。順調に進む。包丁さばきはまだまだ不慣れだがなんとか完成。今日は食べれる。さて、茹でます。

よっしゃ!見た目もそれっぽいし蕎麦の香りがよいね。

が。麺がちょっと短いかも。切ってる間に乾燥してしまって、鍋の中で切れてしまったようや。でも味は良かったし昨日のことを考えたら上出来やと思う。

やっぱ一人でやるのは無謀やったわ。というわけで興味のある方、うちで蕎麦打ちませんか?

 

 


蕎麦打ち職人への道 第1話 [蕎麦好き日記]

せっかく道具もそろってるしとにかくやってみることにした。

てか、そば粉がないやん。初歩的なミス。いやそれ以下。なのでそば粉を買いにうろうろしたが探すと意外に売ってないんですよこれが。よく見かける気がしてたんですがね。。。

と、思ったら近所の仁川コープに売ってた。コープ恐るべし。

で、早速蕎麦打ち開始。素人は普通つなぎに中力粉を入れます。7対3くらいの割合で。しかしうちに小麦粉はなく「ええやん、つなぎ無しの100%そば粉の蕎麦で行こう」と思い、ど素人がプロの技に挑戦。

無理でした。なめたらあきませんよ。結局蕎麦食えず。


プロローグ [蕎麦好き日記]

元はといえば・・・

今年の正月に高知の松葉川温泉に行ったときに父親と二人で蕎麦打ちを体験したことが事の発端でしてね。

  ※写真は父親の手

一から全部教えてくれて言われた通りにやるだけのものなんですが、二人ではまってしまいました。簡単というわけではないんやが手が出ないほど難しいものでもない。てか、道具さえあれば家でもできる。そして、打ち立ての蕎麦がまためっちゃ美味い。これがまた。

これは是非うちでもやろうということになり、父親が東急ハンズで蕎麦打ちセットを購入してきたというわけです。

 


蕎麦好き日記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。